FC2ブログ

Entries

社内もガタガタ


こんにちは、★★★☆☆です。

さて、世間は皮膚研vsセプテムの裁判の行方で盛り上がっているようです。

ひとつは、
平成18年(ワ)第1337号 商標権侵害差止請求事件
【結論】
(皮膚研) エルテの処方は皮膚研のものです

(セプテム) いや違う、 エルテ=森○ なのでキャラクターライセンスは俺のもの。

(裁判官) セプテムさん、意味不明。どう斜めに見ても商標権は皮膚研。今すぐ商品やパンフレットは廃棄しなさい。

とまあ、結果言うまでもなく皮膚研の勝ち。

で、もう一つが
【結論】
平成17年(ワ)第26738号 処方使用料等反訴請求事件
(皮膚研) エルテの処方使用料払えよ

(セプテム) いや。

(裁判官) 払いなさい。 皮膚研は仮執行していいよ。

とまあ、こちらもセプテム敗訴。

問題が何点かあるのだが、
・エルテの商標権は皮膚研にあること。
・エルテの処方(作り方)というノウハウに対してに対して、セプテムがそれを利用する場合には処方料を支払わなければならないこと。

裁判上セプテムの主張は、エルテとエルテオは全く別のものであるという主張をしてきているわけだが、会員に対してはエルテオはエルテの進化と説明をしている。
すなわち、エルテの進化というには、エルテの処方をベースにしていることは間違いない
ということであれば、裁判上でのセプテムの主張は、虚偽である可能性が高い
逆に、処方は全く別物であり、営業トークとしてエルテの進化版という言い方をしているのであれば、これには何の根拠もない虚偽であり、連鎖販売取引法上でいうなれば事実不告知である。

どちらに転んでもセプテムの主張は筋が通っていないわけだが、このあたり皆さんはどう考えるのだろうか・・・・

※ちなみに私は法律家ではありませんので、判決に関してはご自身の目で見て解釈してください。
東京地方裁判所のホームページで判決検索ができます。


さてさて、そんなセプテムですが、面白いコメントが寄せられましたので紹介させてください。


営業部の現場責任者に河○次長という男性がいます。この男性と同じく営業部の女性スタッフ○利は不倫関係にあるんですよ。そして○津に体を許した毛○は今 年の4月から主任に昇格しました。
他にも1名河○に体を許して出世した女性がいましたっけ…
対外的に悪徳なだけでなく、社内もボロボロなんですわ


コメントに関しては、事実確認をした訳ではありませんので、真実かどうかは単なる妬みなのかわかりませんのであしからず。

ではでは。

↓裁判長に意味不明とまで言われるセプテムにエールを!
セプテム被害者をこれ以上増やさないためにクリック
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://orzmlm.blog109.fc2.com/tb.php/9-fbbbddff
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カウンター

プロフィール

★★★☆☆

Author:★★★☆☆
過去:セプテム
現在:非公開
性別:想像に任せます
年齢:まあ、良い歳です
場所:いろんな所にちらほらと

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

ブログランキング

FC2ブログランキング